あなたは通い?それとも住込み?期間工の生活を、ちょこっとだけご紹介♪

あなたは通い?それとも住込み?期間工の生活を、ちょこっとだけご紹介♪

「期間工って住込みじゃないとダメなの?」こんな疑問を持つ方、多いと思います。
そんなことは全くなく、自宅から通う方も大勢いるのが、今ドキの期間工の働き方。
また、住込みで働く場合も、しっかりしたお部屋&職場まで無料送迎など至れり尽くせり!

そんな期間工の住まいの事情を、少しだけ覗いてみましょう♪

家電・風呂トイレ・寝具完備で全て無料が今の常識!?超快適な寮生活!

「寮費&水道高熱費無料!食費補助あり!工場までの送迎無料!etc…」

この程度の待遇、期間工募集では一般的です。もちろん、「このうちのどれか1つだけ」ではありませんよ?しかも、これらに加え、さらに手厚い福利厚生や手当が得られます!

「ウソでしょう?」と思われるかもしれませんが、これが現実!
仕事内容が大変な分、労働者のサポートを万全にする会社がほとんどなのが、「期間工募集」の特徴なんです。

さて、人が快適に暮らすうえで重視する要素に「衣・食・住」がありますよね?
もし、あなたが「住込みの期間工」として働く場合、「食・住」については心配しないでください。会社がバッチリ面倒を見てくれます!

2018年9月の時点で掲載されている「トヨタ自動車株式会社」(http://www.t-kikan.jp/)の期間工募集の1つを見てみましょう。

「寮費+水道光熱費無料」「食事補助1万円/月」とあります。同社が用意する寮に入れば家賃はタダ、食費だって毎月1万円を支給。寮の食堂で食事すれば、その場での支払いのほか給与からの天引きも選べるため、現金がなくても安心!

寮はTV・冷蔵庫・冷暖房・寝具を完備。大浴場もありますので、疲れをバッチリ癒せます。

そして入寮する人に限り「赴任旅費」の支給があります。これは、簡単にいうと引っ越し代のこと。着の身着のままで飛び込んだとしても、しっかり生活でき、そして1カ月後にはまとまったお金が得られるのです。

個人的には、入寮しての勤務をオススメします。家賃というのは、とにかく負担になるからです。

例えば「1K、ユニットバス、家賃4万円」のお部屋に1年間住むとしましょう。
その間の家賃は48万円、お部屋の契約時に手数料や敷金を支払えば、およそ家賃3カ月分相当のお金が必要となります。この場合は12万円ですね。
水道・電気・ガス料金をまとめて1万円/月としても1年で12万円。最低限の家電や家具を5万円で揃えたとして、住むだけで77万円が必要です。
これに食費やそのほかの雑費が合わされば、かなりの負担となってしまいますね。

多くの会社が掲げる「寮費・水道光熱費無料+食費補助」が、いかにスゴイ特典なのか。皆さん、お分かりいただけましたか?

手当を生かしてお部屋を借りる?寮なら送迎、自宅からなら交通費!

そうはいっても、夜は1人でリラックスして休みたい!そんな方は工場の近くに部屋を借りるのも良いかもしれません。

多くの企業では、数万円~数十万円の「入社祝い金」を支給しています。これは入社するだけで数カ月後に支払われお金です。入居や生活資金の一部に充てられますね。最初にある程度のまとまったお金を用意する必要があるものの、手当を利用すれば負担少なく新生活が始められますよ。

会社によっては、寮以外からの通勤者に対して数万円の「家賃補助」を支給しています。寮費+光熱費無料の代わりということでしょうか。ただし、食事補助が「寮での食事に限定」されている場合、入寮者以外はその補助から除外されてしまいますので注意が必要です。職場選びの際に、確認しておいてくださいね。数十円、数百円の積み重ねが大切ですよ♪

寮以外からの通勤の場合、気になるのは「交通費」。これも心配ありません、大手企業なら交通費全額支給が基本です。車通勤の場合は「ガソリン代」が支払われる場合が多く、中には駐車場代金を支給する会社も。

一方、寮生活の人の場合は「寮から職場まで無料送迎あり」という待遇がほとんど。なんと「最寄り駅からの無料送迎あり!」という会社まであるほどです。これなら、車を持っていなくても、運転が苦手でも安心!気楽に通勤ができますね。
ただし「決められた時間までに集合場所に行かなければならない」「深夜残業をすると送迎車がなくなってしまう」といった注意点もあります。

1日のスケジュールと職場から、ベストな住処を考えよう!

寮を使うか、マンションやアパートを借りるのか。それは「1日あたり、どれだけお部屋を利用するか」によっても変わるでしょう。そこで、2交替制を例に、とある期間工の1日のスケジュールをご紹介します。働き方を知れば、あなたにとってベストな選択が見えてくるハズ!

とある期間工の1日「早番編」
05:00~

早番なので、早めの起床。
身支度をして出勤、寮からなら送迎場所へ。
06:30~10:30

勤務開始!休憩を挟みながら10:30まで頑張りましょう!
10:30~11:15

お昼休憩。食堂でランチタイムです!
11:15~14:30

午後の作業開始!安全確認をしっかりと!途中で休憩あります。
14:30~16:30

残業をお願いされたので頑張ります!しっかり稼げますよ!
16:30~

持ち場を片付けて帰宅します。本日もお疲れさまでした!
とある期間工の1日「遅番編」
15:00~
身支度を整えて出勤!マイカー通勤でもラッシュ知らず!
16:30~20:30
本日のお仕事スタート!休憩を挟みながらモクモクと作業。
20:30~21:15
45分間の休憩です!夕ご飯をしっかり食べて、後半戦も頑張ろう!
21:15~翌00:30
休憩を入れつつ作業再開、深夜手当がオイシイ時間帯♪
00:30~03:00
残業を打診されました。稼ぎたいので頑張ります!
03:00~
作業場を片付けて帰宅、お疲れさまでした!
結果

平日、お部屋にいる時間は10時間程度です。

さて、次に休日はどうでしょう。
「休みの日は遊びに行くから、部屋にはほとんど居ないよ」
と考えているあなた!そう上手くいくでしょうか。

例えば、

トヨタの「元町工場」(愛知県豊田市元町1番地)

「三好工場」(愛知県みよし市打越町並木1番地)

ホンダの「狭山工場」(埼玉県狭山市新狭山1-10-1)

みんな大好き!スバルの「大泉工場」(群馬県邑楽郡大泉町いずみ1丁目1-1)

いやぁ、なんとも見晴らしの良いところにある職場じゃないですか!
寮がこの近くだとしたら、どこかに出かけるというのも、面倒臭くなってしまいますよね。

もちろん、繁華街に近い現場もあります。ですが、大規模な工場というのは、住宅地や繁華街を避けて山の中などに作られる場合がほとんど。期間工の休日は、部屋でゴロゴロしている人が多いようです。

「貯金ができる」というのも、そういった理由があるからなんですね。

契約期間内は遊ぶのを我慢してガッツリ貯金したい!という方なら、寮住まいが断然オススメ!一人の時間が取りにくいという欠点があるものの、生活費の大部分が節約できます!

仕事も遊びもバランス良くという方は、繁華街に近いところに部屋を借りるのが良いでしょう。ただし、通勤時間には気を付けてください。もし実家が近くにあるなら、そこから通えば家賃が節約できますね。

「住むところ」というのは、仕事の効率に大きく関わってきます。ワーク・ライフ・バランスを考えて、ストレス少なく働いてくださいね♪

このブログが気に入った方は以下ボタンをクリックしてくださいね♪
ブログランキングに反映されます♪