短期・長期のどちらもオイシイ!「マツダ」の期間工(期間社員)でガッツリ稼ごう!

短期・長期のどちらもオイシイ!「マツダ」の期間工(期間社員)でガッツリ稼ごう!

モノ造りにかける魂が色濃く現れた車を数多く開発・販売する「マツダ株式会社」。
期間工の間では「入社祝い金が特徴的」と評判のメーカーです。
短期でも長期でも稼ぎやすいと言われる同社の期間工(期間社員)。
その実態をご紹介いたしましょう!

いきなり15万円支給!いきなり有給付与!

「ロータリーエンジン」の採用、累計生産数がギネス記録(参考:同社Webサイト)となった小型スポーツ「ロードスター」、根強いファンを持つ「RXシリーズ」「ル・マン24時間レース」での総合優勝(1991年)などなど。同社が業界に与えたインパクトは、枚挙にいとまがありません。
「マツダ株式会社」は、日本を代表する自動車メーカーの1つです。

およそ「1120億円」の純利益(3月期)は楽天や電通以上。コンパクトSUVの売り上げ絶好調、次世代エンジン「SKYACTIV-X」(スカイアクティブ エックス)の登場など今後の展望も明るく、ますますの発展を感じさせてくれます。

さて、そんな同社の期間工(期間社員)。好調な業績を反映するかのように「待遇がバツグン」と評判。特に「入社祝い金」の扱いについては、ネットを中心に話題になったほど。
さっそく、気になる待遇をまとめてみました。情報は2018年11月時点のもの、会社規定があります。

月収について

月収例:30万2000円

内訳:稼動日数 21日+残業26.75時間分+深夜勤務56時間分+休日出勤・各種手当など含む

基本日給
~6カ月 8020円
~12カ月 9130円
~1年6カ月 9690円
~2年 9690円
~2年6カ月 10250円
~2年11カ月 10250円
満了金について

6カ月満了時:12万300円~

各種手当について
入社祝い金 15万円
皆勤手当 2万円
食事手当 1万5000円(1カ月ごと/6カ月間)
特別手当 3万円
通勤手当 あり
赴任・帰任旅費 あり
寮費・水道光熱費 無料
待遇まとめ

月収は入社1年目でも30万円以上が十分狙えます。マツダは時給ではなく日給で給料を算出しているのが特徴。日給の額は勤務期間が長くなるほどアップし、2年6カ月の時点で1万円をオーバーします。
満了金は6カ月ごとの期間満了のタイミングで12万円を支給。この額も、勤務期間の長さによって向上するとのこと。トヨタやホンダ、ニッサンあたりと比べれば見劣りしてしまうものの、しっかりした額が支給されます。

さて、注目は「入社祝い金」。金額は「15万円」で、支給は「入社1カ月後の給与支払い日」。これだけ聞くと「別に普通なのでは?」と思ってしまいます。

ところが、別の記事でも話題にしたように、派遣会社を通して応募すれば、その金額は軽く「40万円」を突破

「入社説明会に参加&採用」となれば、40万円以上の祝い金のうち「20万円」を超える金額が「すぐに」支給されます。そのスピードは、採用から2週間程度である場合がほとんど。派遣会社によって支給タイミングが異なるため確認が必須とはいうものの、初回の給料日を待たずに数十万円ものお金がイキナリ手に入ることに驚きます。こうした祝い金の支払い方は、ほかのメーカーでは、あまり無いことだそうですよ!

ちょっとユニークな制度としては、社会保険に「マツダ健康保険」がある点。同社が運営する「マツダ病院」で検査や治療などが受けられる制度です。費用は給与から引き落とされるので、手持ちの現金がなくても大丈夫。「体調が悪けりゃ自分でなんとかして」というスタンスの会社が多いなか、手厚くサポートしてくれています

また、有給休暇の扱いに関しても独特。本来、有給休暇は「入社6カ月以降」でないと付与されません。マツダは「試用期間終了後、規定に基づき10日(年間)付与」としています。この試用期間は2週間。つまり、入社から6カ月を待たず、2週間後にはイキナリ10日間の有給が付与されるんです!入社すぐは仕事に慣れず体調を崩してしまうおそれがあるため、ありがたい制度ですね。

このほか、皆勤すれば毎月2万円の手当があり、赴任・帰任旅費を完備。特別手当は、年2回もらえるボーナスで、それぞれ3万円です。寮費・光熱費が無料なのも嬉しいポイント。
ちょっと残念なのが「食事手当」について。1月あたり1万5000円もらえるのでウハウハかと思いきや、支給されるのは入社から6カ月以内だけ。その期間を超えれば食事手当は消滅してしまいます。

寮については「住みやすい」と評判。「しっかりした個室」に加え、工場まで徒歩10~20分程度の好立地である場合が多いとのこと。水道・光熱費も無料です!

長期で働くほど基本給や満了金の額がアップするのは嬉しいポイント。短期であっても「入社祝い金」でガツッと稼げます。
食事がマズいというウワサをいたるトコロで聞くのが、ちょっと気になるものの、様々な働き方が叶うステキな職場ですよ!

このブログが気に入った方は以下ボタンをクリックしてくださいね♪
ブログランキングに反映されます♪